« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月25日 (金)

ホルダー復刻大作戦

3_1 5

ハーモニカホルダー復刻大作戦!!やりとげましたぜ!

これまでの私のハーモニカホルダ研究の発表の場がもてるのも、百聞は一見にしかず!パソコンのおかげで見りゃわかる、見せりゃわかるということです。

もう、得意になって演奏している写真と、某ボビーさんとの比較写真を見て下せえ!22_4これらの写真を見てPhoto_66 くださっとる方々、おいらの拙い夢の実現お披露目に付き合っていただき、真のことありがとござります。

ウンチク垂れるよか、 もう出来たので感無量!というよか、エネルギーかなり使ったので、お暇をもらいたいくらいほっとしておりやす。もちろん、冗談ですが!あとふた言だけ!

"ここまでやるヤツはおらんぞ、みんなわかっているとおもうがね!”

          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

7/14Chicago Club Night #17

Chicago Club Night #17
手水-ちょうず-[岡山]
村岡充(Test Pattern)[岡山]
小野崎清一(Andersens)[東京※15日のみ]

2007/7/14(土)@福岡 親不孝音楽室
[出演]手水(岡山)/村岡充(岡山)/倉地久美夫/ニール★UMA/+1バンド

2007/7/15(日)@北九州 小倉gallery SOAP
[出演]手水(岡山)/村岡充+林大策(岡山)/小野崎清一(東京)/ミルコン/+1バンド

  Photo_63

二ール☆UMAででます。とくにサックスは吹きません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

来週!水曜日!!!

22_2 ハーモニカホルダーが完成するらしい!!!☆☆☆

ほんとうか?!

もうまてないぞ!!!

東京からだから二日はかかるのかな‥。

まだ安心はできない‥。

ほんとにほんとに大阪のライブに間に合うのかしら‥‥。

(本人とみせかけて管理人でした)

すいませんこの話題でもちきりなもので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

ハーモニカホルダ復刻作戦への過程

B

去年の11月に、豊田勇造さんのライブが、博多駅の近くのライブハウスであって、僕は前座をさせてもらった。

豊田勇造さんのことを、全くしらなかったぼくは、強気に構えていて、顔もわからないので、どんな歌うたいの顔なんか拝んでやろうやんか、という勢いだった。その日、

豊田さんは僕の尊敬する人になった。

………豊田さんは、高田渡さんと同じ年で、いいお付き合いをしてらっしゃったようだ。これは、本人に聞いた話ではないが、ライブで歌っていた歌コーヒーブルーズが物語っていたので、間違いないだろう。

高田渡さんをご存知の人は話がはやいが、豊田さんは、1949年生まれの所謂、フォーク全盛期の立役者なのだ。ぼくは京都の「拾得」という(30年以上やっているらしい)老舗ライブハウスで一度ライブをしてみたいのだが、豊田さんは、出来た当初からそこでやっている、「拾得の豊田勇造」とよばれている、というのだ。これは、僕と同じく、豊田さんのライブの時に前座をなさった、美和けんじさんが教えてくれた。美和さんは、豊田さんの大ファンであるということを、わかりやすくさらけ出していた。

………で、やっと話の本題である。豊田さんが持っていた
ハーモニカのホルダは、あのニールヤングや、ボブディランとかが70年代に使っていたそれだった。豊田さんがライブのリハーサルの時に、ホルダを取り出した瞬間、叫んでしまった。短く、おおきく、「アッ」と。豊田さんが30年くらい前に、ニューヨークで手にいれたのだそうだ。僕は、10年以上前から、そのホルダを手に入れることが、僕のちいさな夢なのだ!それを目の当たりにしている。これは、正にあこがれの人に会った心境なのだ!(まあ、ぼくはおわかりのように、ソコのところの感覚が少しずれているが、まあいいではないか。)僕はその時、悪いが個人的にもう前座どころじゃないなと、そこで思ってしまった。おかげで、ぼくの演奏はボロボロだった(今だから理由を話すのだが)。

話は少し戻るが、ホルダを見つめるぼくに豊田さんは、少し引いていたが、僕がすかさず、友達にソレに似せてつくらせたホルダをお見せする(金属工芸家の友達にオリジナルのハーモニカホルダをつくってもらったもの)と、つくることができるんだねと、興味をもってくれた。ぼくのハーモカホルダに、ではなくて、ぼく自身に。豊田さんは、僕のボロボロの演奏も客席で率先して音頭をとってきいてくれた。………僕はそんな気さくな豊田さんのすばらしい人柄のおかげで、そのホンモノのハーモカホルダに手を触れられなかった。ホンモノが持っていた道具だったからだ。

………だが、僕にとってこれはすごい収穫だった。野望が浮上!ぼくのためだけの一品だけの復刻作戦が、ライブの次の日から、ただ一人、実現すべく動き出したのである。そして、友達の金属工芸家の協力が、………あれからはや半年がもう過ぎようとしている。ハーモカホルダ復刻作戦の結末はいかに!!

次回を好ご期待!僕ただ一人が、ただ事ではないのである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

第二回別荘大掃除。

Photo_51

あいにくの雨だったけどすこしずつ回復する家。Photo_55

Photo_52

Photo_53

2007年5月6日河内山荘

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

靴リニューアル。

Photo_49

四年はいてるくつ。

雨の日はちょっとはけない。

もとは黒色だった。

Photo_50

七年はいてるくつ。

かっちょいい。

上は紐をあたらしくした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

6/21そぴあ新宮コンサート詳細!

May03122_1   

イベント名:そぴあロビーコンサート

出演:やないけい 日時:6月21日(木) 12:10から40分程度
場所:そぴあしんぐう ホワイエ(ロビーの事です)
このたびは自分の曲以外もやります。

無料ですのでしっかりちゃっかり音楽を楽しんでください。

そぴあは新宮町にある文化施設です。そこの大ホール前ロビーにステージを組んで、そこで演奏します。

〒811-0117 
福岡県糟屋郡新宮町大字上府1121-1
TEL:092(962)5555/FAX:092(963)3805
http://www.sopiashingu.jp/institution/index.html

交通機関

JR筑前新宮駅から
コミュニティバス「マリンクス」相らんど線に乗車、約30分。

天神方面から
天神郵便局前などから西鉄バス「新宮・緑ケ浜行き・急行」に乗車、新宮東小学校下車。
徒歩1分。
「古賀・宗像方面行き・急行」 に乗車、ウエルタ新宮下車。徒歩5分
※ 所要時間は目安です。

自家用車で
国道3号上府交差点を海側に曲がると300mほどで左手に建物が見えます。
駐車場はそぴあしんぐう正面と裏手にありますが、数に限りがありますので、
なるべく公共の交通機関をご利用ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »