« 出発!大阪~京都へ! | トップページ | さとしくんと空也像と高石さんと京都 »

2007年6月 8日 (金)

6/1の大阪

大阪駅をでると馬鹿でかい何とかカメラ。

そこで、ISO1600のネガフィルムを購入したけどつかわなかった。そのフィルムで、僕が演奏しているのを撮ってくれるはずだった人が間に合わなかったから。

その会場は、梅田何とかいうツインタワーで、上のほうに渡り廊下のある、どっかのテレビ局の本社のような建物のすぐ近所にあった。楽屋に案内されて、外をみると線路と停車中の貨物列車。その何本もある線路のひろいぐじゃぐじゃした向こうに、さっき降りた駅と、何とかカメラがみえた。それが窓ワクの左端。右端は高層ビルがちらほら。会場の中は木が結構つかわれていて、ぼくごのみであった。

20分の演奏の中で、おさまらなかったので、多分すこし超過に反省。いいライブだった。他の出演者は、みんな穏やかに、緩やかに楽しんでいたようにおもう。

もしかして、オレだけか、何が?、何でしょうか、みんな違ってみんないい。

大阪にはこの歌をうたうために行った。題名はまだない。

『それは  待ち続けている最中の もどかしい時のように

 それは  悔い改めている最中の もどかしい時のように

 いつまでも 続くようだと 思っても 思わなくても

 やがて  うたっている 最中の すばらしい この瞬間となる

 いつまでも おなじことだけを 続けても  続けなくても

 やがて  うたっている この最中の すばらしい瞬間となり

 それは やり遂げようとする時の すばらしい この瞬間となる』

Photo_5 

|

« 出発!大阪~京都へ! | トップページ | さとしくんと空也像と高石さんと京都 »

ライヴ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304340/6667017

この記事へのトラックバック一覧です: 6/1の大阪:

« 出発!大阪~京都へ! | トップページ | さとしくんと空也像と高石さんと京都 »