« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月28日 (水)

2012年一発目のライブは!

Dscn8569mini_2 Dscn8547mini 2011.12.24cafe and galleryNABE

次回のライブはニール☆UMA(やないけい加入バンド)で東京遠征です!

2012年1月8日(日)渋谷 O-NEST

「円盤の新春SPECIAL!!!」

16:00 OPEN&START

前売り2000円/当日2500円詳細未定

※ニール☆UMAで出演

出演:木目さん /slum(from長野)/吐息/びろうどねこ(from彦根)with河端一(Acid Mothers Temple)/地盤沈下(from鹿児島)/白痴(from佐賀)/ケッチ(from岡山)/小川直人/犬飢村(from大阪)/サイケ奉行(津山篤、スハラケイゾウ、砂十島NANI、西良太)/ケバブジョンソン/アレクサンダース(from京都)/pq/BOMB KETCH(from岡山)/つむぎね/猫道(猫道一家)/ニールUMA(from福岡)/じじのほっぺた楽団(from大阪)/丸尾バンド(from京都)/キタムラジオ(北村早樹子)/真夜中フォークミュージック(三沢洋紀+テニスコーツ植野隆司)/エーコ(from仙台)/マサラワーラー(カレー)/タバタミツルのくじ引きデュオde哀愁でいと  ほか

東京都渋谷区円山町2-3 6F / TEL : 03-3462-4420Dscn8671mini_2 Dscn8674mini_2 2011.12.25北九州 八万湯

この日のライブ映像がustreamで見れます(すこし音割れています。)。

http://ustre.am/:1jieb

| | コメント (0)

2011年12月 9日 (金)

ライブ情報です!

Dscn8272mini ■2011年12月24日(土)春日市 cafe and galley NABE

出演:やないけい、夏秋光代(ピアノ)

14:00~と17:00からの2部設定

\1500(1ドリンク込)

福岡県春日市下白水南5-19 TEL:092-574-5833

※soldout満席となりました。沢山のご予約ありがとうございました。
■2011年12月25日(日)北九州市八幡 八万湯

「Decemder2011」
諸岡 光男 個展クロージングライブイベント
open17:00/start17:30 ¥1500(1ドリンク込)

出演:ニールマナ(やないけい&マナヤング)、吉濱 翔(沖縄よりSkypeでの参加)、藤岡 定 (sadmb) ÷ anno lab.(オーディオ・ビジュアル・パフォーマンス)、・小山 冴子(弾き語り)×生島 国宜(ライブペインティング)、Lyopsy108(尺八・電気)×諸岡 光男(映像)

FOOD&DRINK:工房日々く

メールアドレス kozou721@gmail.com 八万湯(高橋)
電話 09030128740(諸岡)
主催 八万湯プロジェクト(古い銭湯を再利用したギャラリースペース) 
http://hachimanyu.web.fc2.com/
八万湯(福岡県北九州市八幡東区祇園1-12-14)http://g.co/maps/sn9vz

※諸岡光男さんの音と映像の個展の会期:2011.12.17(Sat),18(Sun),23(Fri),24(Sat),25(Sun)
13:00-20:00(25(Sun)10:00-14:00)

■2012年1月8日(日)渋谷 O-NEST

「円盤の新春SPECIAL!!!」

16:00 OPEN&START

前売り2000円/当日2500円詳細未定

※ニール☆UMAで出演

出演:木目さん /slum(from長野)/吐息/びろうどねこ(from彦根)with河端一(Acid Mothers Temple)/地盤沈下(from鹿児島)/白痴(from佐賀)/ケッチ(from岡山)/小川直人/犬飢村(from大阪)/サイケ奉行(津山篤、スハラケイゾウ、砂十島NANI、西良太)/ケバブジョンソン/アレクサンダース(from京都)/pq/BOMB KETCH(from岡山)/つむぎね/猫道(猫道一家)/ニールUMA(from福岡)/じじのほっぺた楽団(from大阪)/丸尾バンド(from京都)/キタムラジオ(北村早樹子)/真夜中フォークミュージック(三沢洋紀+テニスコーツ植野隆司)/エーコ(from仙台)/マサラワーラー(カレー)/タバタミツルのくじ引きデュオde哀愁でいと  ほか

東京都渋谷区円山町2-3 6F / TEL : 03-3462-4420

Njmini Dscn8200mini

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »